Photo album

TEL&FAXによる配送を承り中! FAXご注文書はこちら




  
 

トップ > インテリア > 置き物 > 和の置き物 > kochi(コチ)木製カガミモチ
特集・イベント > あたらしい年の準備 > kochi(コチ)木製カガミモチ
ブランド一覧 > かな > カ行 > kochi(コチ) > kochi(コチ)木製カガミモチ
特集・イベント > お正月予約商品 > kochi(コチ)木製カガミモチ

kochi(コチ)木製カガミモチ kochi(コチ)木製カガミモチ kochi(コチ)木製カガミモチ
kochi(コチ)木製カガミモチ kochi(コチ)木製カガミモチ kochi(コチ)木製カガミモチ
拡大画像

kochi(コチ)木製カガミモチ

毎年飾れる!天然木のぬくもりを感じる、美しい木目の鏡もち

商品コード : it1-20
価格 : 3,800円(税別)
ポイント : 114
数量
 

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
kochi(コチ) 木製カガミモチ




鏡もちを飾って、新年の神様をお迎えしませんか?
 


鏡もちの役割をご存じですか


毎年、お正月になると当たり前のようにリビングに飾られている「鏡もち」ですが、

なんとなく飾っていたという方も多いのではないでしょうか。

「鏡もち」はお正月のインテリアではなく、実はお正月を迎えるための大切な役割があるんですよ♪

知っていると嬉しくなる、「鏡もち」の意味を少しご紹介いたします。




1月1日の元旦、各家庭には新年の神様(「年神様」(としがみさま))がやってくるそうです。

そして、ありがたいことに1年の幸福や恵みをもたらしてくださると言われています。

そこで必要になるのが神様をおもてなしする場所。それが「鏡もち」なのです。

「鏡もち」があることで、新年の神様へ「ここにいらしてください」というお迎えの目印となります。

神様も居場所が用意されていれば落ち着いて居られますね♪

せっかくいらしてくださった新年の神様が「居場所がない!」といなくなってしまっては大変です。

毎年、神様におもてなしができるように「鏡もち」でお迎えの準備をしておきましょう。

「鏡もち」は1つに限らず、複数お供えしてもかまいません。

騒がしい場所は避けて、台所、書斎、子ども部屋、その年の恵方など、

新年の神様に来ていただきたい場所にいくつかお供えするのもおすすめですよ♪



いつ飾るのが最適?


「8」という数字が末広がりで縁起がよいことから、鏡餅を飾るのは「12月28日」が最も良いと言われています。

また、お供えした鏡餅を下げるのは1月11日とされています。

こちらはぞろ目で縁起がよいからというのが理由のようですよ♪

地方によっては1月15日や1月20日のところもありますので、お住いの地域の習慣に合わせて大切にしまってくださいね。



お正月準備も意味を知るとより一層楽しくなりますね♪

どうぞ皆さま、お正月の準備を万全にされて、良いお年をお迎えください。





 
木目が美しいかがみもち

ミカン部分にはケヤキを、もちにはホワイトアッシュを使用。

天然木の木目が美しく、お正月にはインテリアのアクセントになります。

天然オイルで仕上げた木のアイテムは、時として手入れが必要な場合がありますが、その分、木の変化を楽しんだり、手をかけて長く愛着を持てる魅力があります。

パーツはたったの3つ。

中心の棒(みかんの部分)でおもちを固定しています。




専用箱入り

専用の箱入りです、収納も簡単。

ご自宅用はもちろん、プレゼントなどにもおすすめです。

*この製品は安心安全の日本製です。



 
サイズ W95mm×D95mm×H79mm
材質 ホワイトアッシュ
ご注意 ●天然の木を使用しているため木目や色は1つ1つ違いがあります。
●塗装は天然素材が原料のオイル塗装になっています。
●水塗れには弱いので、濡れた場合は速やかにふき取って下さい。
関連商品 kochi(コチ)

 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

brandlist